メモ的な何か

BlenderのActionメモ

Blender v2.82a

アクションのリンク

オブジェクト(メッシュやアーマチュア)を選択中にActionEditorから任意のActionを選択すると、
オブジェクトに紐付くかたちでNonlinear AnimationビューにActionのストリップが登録される。(リンクされる)

Actionがリンクされた状態でFBXエクスポートすると、リンクオブジェクト名|アクション名という名前のアクションがアニメーションファイルとして読み込まれる。

紐付き対象のオブジェクトはアーマチュアだけでなくメッシュも対象となるので、もしリンクを解除したい場合はオブジェクトモードで対象のオブジェクトを選択>Action EditorからUnlink Actionを選択する。

全てのActionのリンク情報はNonlinear Animationビューに表示されている通りなので、ストリップを選択してXキーか、Edit>Delete Stripで削除することでもリンクを解除できる。

ちなみにシェイプキーのキーフレームを登録した際はKey.xxxActionという名前のActionが新規登録されてそこにキーフレームが登録される模様。
このActionはFBXエクスポートした際に他のActionの挙動に干渉してしまうので、Actionでシェイプキーの制御をしたい場合は直接シェイプキーのキーフレームを登録するのは避けてDriverを使うのが良さそう。

トラブルシュート

Blenderで作った一部のActionがFBXエクスポートされない

以下のような複数のActionを作り、全てのActionを含めてFBXエクスポートしたはずが何故か一部のアニメーションだけエクスポートされない。

Blender上のアクション一覧

UnityでFBXを読み込んだ時のアクション

うまく読み込めないアクションをBlenderで見てみると、ボーンを何も選択していない状態でBeginnerMarkTargetという名前のキーフレームが表示された。

これは、以前作ったBeginnerMarkというボーンの名前をBeginnerMarkTargetに編集後、
ActionEditorのBeginnerMarkキーフレームの名称をBeginnerMarkTargetに変更したものだった。

実際のBeginnerMarktargetボーンを選択してみるとキーフレームが重複していることがわかる。

ボーンを何も選択していない状態の時に表示されるBeginnerMarkTargetのキーフレームを削除して再度FBXエクスポートしたところ正常に全てのアニメーションが表示された。

その他の原因として、Assets配下のFBXファイルの上書きだけだとUnityがうまく認識してくれないことがあるので、ProjectビューからFBXファイルを削除>BlenderからFBXエクスポート>Unityで読み込みを試してみると改善する場合がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA